よくあるお悩みQ&A

2020.08.31更新

発熱、だるさ、嗅覚障害、咽頭痛などあり新型コロナ感染症に罹患していないか問い合わせがあります。

症状、所見から新型コロナ感染症か確定診断するには今のところPCR検査、抗原検査を行うしかありません。実際外来で扁桃炎が原因で諸症状がでていてもコロナでないですか?と不安になられる患者さんもおります。医学的にはコロナでないと所見、経過だけでは断言できません。(可能性は低いとは言えますが).そういったやり取りも時間の無駄ですので、、

そんな不安な患者さんには、自費診療PCR検査(唾液もしくは鼻咽腔からの検体採取)、抗原検査をおススメして白黒はっきりさせた方がいいのでは?と提案してます。自費診療で行うメリットはスピーデイに検査ができる点(抗原検査は15分から30分で判定、PCR検査は翌日の昼には判定結果出ます)です。

保険診療となると新型コロナ感染症指定医療機関もしくは保健所に連絡(電話でつながるのに時間がかかる)し、指定の日程、日時(だいたい当日検査は不可能)、検査結果は2.3日をかかる現実があります。

***抗原検査、PCR検査で陽性の時は保健所に速やかに連絡させいていただきます

 

抗原検査;¥21,000(税別)

PCR検査;¥38,000(税別)

投稿者: もちづき耳鼻咽喉科

2020.08.29更新

新型コロナ感染症の検査で現在当院で可能な検査は抗体検査、抗原検査、PCR検査です。

現在かかっているのか判別する検査は抗原検査PCR検査です。

抗原検査は簡易キットを用いて判定が30分ででます。PCR検査に比べると精度が落ちますが(ウイルスが体内で増殖しある一定の量に達しないと陽性は出ない)、簡易で、値段もやや安めです。(*当院で抗原検査は厚労省推奨のキットでありますので陽性が出た場合はPCR検査なしで陽性者の対象になります)

PCR検査は当院で鼻咽腔から採取することも唾液から採取することもできます。(唾液からできる最新の検査です)。判定に1日を要します。検査の精度は抗原検査に比べればいいのですが、結果に時間がかかること、コストが高いことがややデメリットです。

陰性証明書はセットで当院で発行します。

陽性の時は保健所に連絡させていただき後日ご本人に保健所から連絡があります。

***当院ではスピーデイに検査を行うため自費診療で行っております。保険を使ったPCR検査などを希望の方はご自分で保健所にご連絡していただき指示に従ってください。

当院に電話で予約してください

抗原検査診断セット;¥21000(税別)(陰性証明書付き)

PCR検査診断セット;¥38000(税別)(陰性証明書付き)

 

投稿者: もちづき耳鼻咽喉科

ご予約・ご相談はお気軽に

『目白駅』より徒歩1分のもちづき耳鼻咽喉科にお越しください。

  • tel_03-5988-7551.png
  • WEB予約