よくあるお悩みQ&A

2019.12.16更新

年末になり年明けから花粉症(スギ)の季節に突入となります。毎年の事とあきらめている方、いつも症状がでて悪化してから受診している方。飛散前治療で対策を行いましょう。

内服加療、レーザー治療など患者さんの重症度、生活スタイルに合わせた加療が可能です。

なお、勘違いしている方も多いのですが、花粉症の直前、飛散の時に舌下免疫を希望される方がおりますがこの時期初めても効果は期待できません。舌下免疫療法は即効性でなく今後の年単位での治療になりますので毎日、舌下に投与して3年は行う治療ですのでよろしくお願いします。

毎年のことなので症状出る前の処置治療が重要だとおもいます。早めの受診をよろしくお願いします。

投稿者: もちづき耳鼻咽喉科

ご予約・ご相談はお気軽に

『目白駅』より徒歩1分のもちづき耳鼻咽喉科にお越しください。

  • tel_03-5988-7551.png
  • WEB予約