美容アンチエイジング外来

気軽に安心して受けられる「美容外科・アンチエイジング外来」

当院の「美容外科・アンチエイジング外来」は、「美容外科に行きづらい」「美容外科は高すぎて行けない」という方でも耳鼻科の診察を受けるような感覚で、気軽にお受けいただくことができます。
治療は形成外科の経験豊かなドクターが行います。

美容アンチエイジング外来でできること

当院の美容アンチエイジング外来は、昭和大学形成外科の医師であり、高須クリニックにも勤務している形成外科専門医の草野 太郎ドクターが中心になって行っております。

ニキビ外来、スキンケア外来は形成外科専門医の女性医師が担当します。

アンチエイジング相談、ダイエット相談、美容点滴、注射、処方などは毎日可能です(院長相談できます)

顔のしわ取りから、目元のタルミ取り、さかさまつげの修正、ほうれい線の修正、二重まぶた、眼瞼下垂修正、ボトックス、ヒアルロン酸注入など、美容外科で実践している治療の多くは、当院でお受けいただくことができます。

不定期;水曜日、木曜日;要予約

草野Drは手術担当、女性医師はスキンケア、ニキビ外来担当です。

*ボトックス、ヒアルロン酸注入はどちらも可能です。

保険診療と自費診療の違い

美容アンチエイジング外来は、眼瞼下垂修正など保険診療で行えるものもありますが、美容に関わるほとんどの治療は自費診療となります。

 

保険診療は安い金額で受けることができますが、治療方法や使用する材料・治療時間などに制限があるため、理想的な診療を行うことができません。

 

その点、自費診療は自分の希望する治療を自由に選ぶことができます。当院では美容外科を利用するよりも比較的低料金でご利用いただけますので、どうぞお気軽にご利用ください。

美容アンチエイジング外来を当院で受けるメリット

  • 大学病院の現役形成外科医が、確かな技術と経験をベースに治療を行う
  • 美容外科手術を行う場合は、院長との2人体制でスムーズに進められる
  • 美容外科よりも比較的低料金で治療できる

プラセンタ

「プラセンタ」とは“胎盤”のことです。胎児を保護し、健やかに成長させるために妊娠中につくられる生命の源とも言える臓器であり、出産と同時にその役目を終えて体外に排出されます。
そのためプラセンタには、受精卵1個をたったの10ヶ月程度で平均3kgにまで育て上げるのに必要な栄養素(ヒアルロン酸、コラーゲン、各種必須アミノ酸、たんぱく質)と成長因子(胎児が子宮の中で驚異的とも言える成長を遂げるために必要とされる成分)が含まれています。

多くの女性の治療に取り入れられている
そんなプラセンタから抽出したエキス(これを一般に「プラセンタ」と呼んでいます)は、体内状況を調整する作用をもち、組織を本来あるべき状態に修復・再生しようとする大きな力を発揮します。
もともとは肝機能改善薬として認可された注射薬なのですが、アンチエイジング(老化防止)に役立ち、若返り効果や美肌作用があり、また更年期障害を緩和する作用もあるため、多くの女性の治療に取り入れられています。
プラセンタ注射は、サプリメントなどに比べてはるかに即効性に優れています。
ご希望の方には、最適な用法・用量を慎重に検討したうえで投与いたしますので、ご相談ください。

白玉点滴、ビタミン各種点滴、ダイエット注射

当院では話題の白玉点滴(別名;ビヨンセ注射を良心価格で提供しております。

グルタチオンの力で美白効果、地黒改善効果が期待できます。また、じんましん、肝機能改善効果もきたいできます。

ビタミンが不足すると、疲れやすくなるほか、肌荒れなどの美容上の問題やイライラなどの精神症状も招きがちです。
ビタミン点滴は、サプリメントなどと違って成分がダイレクトに体内に入って作用するため即効性に優れており、こうした症状の速やかな緩和が期待できます。
疲労の溜まっている方、美容が気になる方などはご相談ください。
用途・目的に合わせたビタミン点滴を各種ご用意いたしております。(高濃度ビタミンC;2グラム単位で増やせます)

チオクト(α-リポ酸)は細胞活性、抗酸化作用(ビタミンCの約400倍)があり抗加齢効果、ダイエット効果が期待されます。

当院では高校生からマダムまでご来院施行されております。お気軽に相談ください。(点滴スペースに限りがありますので電話予約が確認お願いします)

にんにく注射

ビタミンB1を主成分とした水溶性ビタミンを静脈に直接注射するもので、注入すると、にんにくのような硫黄の匂いが広がることから、このようにも呼ばれています。
スポーツ選手などに利用者が多いこのにんにく注射は、疲れやだるさ、倦怠感を早く回復させたい方にとって、たいへん有効です。
ビタミンB1は、体内でエネルギーを産生するために、また疲労物質を除去するためにも不可欠ですので、その不足が起こると、全身倦怠感、食欲不振、皮膚トラブルなど、様々な障害が現れやすくなります。
ビタミンB1は食事やサプリメントでも、ある程度は補うことができますが、症状が強い場合や早い効き目を期待する場合は、注射による補充がより効果的です。
疲労回復、筋肉痛、肩こり、冷え症、腰痛、関節痛、ニキビ、肌荒れ、口内炎、二日酔い、夏バテの改善などには、特に即効性があります。
疲労感の強い時や体力を回復してリフレッシュしたい時、病み上がり、夏バテで食欲の無い時、元気に仕事をしたい時などにお勧めです。

睫毛(まつげ)貧毛症治療・AGA治療

まつげが不足している又は不十分な状態は睫毛(まつげ)貧毛症と言う疾患です。治療薬がございます。有効率が70%から80%とのデータがあります。ぜひお試しください。

料金:

グラッシュビスタ  ¥19,800(税込み)

ルミガン(ハケなし)¥ 5,000(税込み)

 

男性頭部脱毛症の原因は悪玉男性ホルモンが関与しております。これを制御するお薬がザガーロです。従来のものと比較すると1.7倍の効果が期待できます。

料金;

ザガーロ1箱(30錠入り);¥9,000(税込み)

美容アンチエイジング外来 医師

草野 太郎(木曜日不定期、要予約)

プロフィール

2001年3月 帝京大学卒業
2001年4月 昭和大学形成外科 入局
2005年 医学博士取得
2007年 形成外科専門医取得
2016年 昭和大学形成外科助教 形成外科勤務、高須クリニック(東京)勤務

その他、形成外科専門医師が非常勤で診療を行っております。今後も形成外科医師増員予定です。

ご予約・ご相談はお気軽に

『目白駅』より徒歩1分のもちづき耳鼻咽喉科にお越しください。

  • tel_03-5988-7551.png
  • WEB予約